スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Twin Ray 4 (衝撃を受けた動画)

プアコペトログリフ シャンバラ ツインレイ統合の仕組み - (入り口)0:54

今日は、ホ・オポノポノはやっていても、今迄ハワイそのものには基本的にあまり興味がわかず、第二次世界大戦のこともあり辛くなるというのもあって、自分には縁がないと思っていたハワイの動画について書きます。

先日、ライ・カイア・マーサさんの以下のハワイでの動画を視聴中、ペトログリフの入り口の目印(0:54あたり=冒頭に掲載したキャプチャ画像・但し模造品とのこと)が出てきた途端、心がざわつき出して、「え?何?何故?」と思ひながら、続いて映し出される入り組んだ木の枝の光景のせゐなのか(何せ、あの木の枝を見た途端、以下に記す自分の体の傷そのものに感じられてしかたがなくて)、

全身が傷だらけ
「痛い、痛い、何でこんなところに来てしまったんだらう…、こんなところに生まれたくなかった…」
「お父さん、お母さん(助けて…)」
(この場合、今世の肉体的な両親ではなく、「宇宙の親」のような存在)
と思いながら、苦しんでいる私、嘆いている私

を感じてしまって仕方なく、動画が終わるまでその感覚がずっと続いたことが我ながら衝撃的というか意外でした。
(また、他の遺跡の古代文字その他とは異なり、こちらのペトログリフからは、自分の体内の何らかの封印が切り裂かれていくような、妙な刺激とともに動揺を感じてしまうことから、模造品にも反応してしまったのかも…?)
2017/02/19 に公開
シャンバラツインレイ養成講座 by ライカイアマーサ
男女統合の仕組み
宇宙の真実の愛と豊かさを地上に具現化する ◎シャンバラヒーリング◎|ツインレイは真実の男女愛と豊かさを開く扉

ただ、最初の「全身が傷だらけ」というのは、よく考えたら、所謂サイキック能力を自ら封じ込めてしまった私の姉が教えてくれた、

私は「地球に来るときに、五次元から四次元を通らず、いきなり三次元まで急降下して叩きつけられるように不時着してしまったことにより、(肉体ではない体に)瀕死の重傷を負ったため、いつ死んでもおかしくなかった。今でも生きていることが奇跡。」

という話とも重なる点があるので、そのことと関係あるのかもしれません。
(車の運転中に突然その光景を「見せられた」姉は、思わず「危ない!」と叫んでしまったそうです。)

因みに、その話を聞いた数年後にヒプノセラピーを受けたときも、同様の急降下ヴィジョン(私は赤かオレンジ系の光でできた宇宙船のようなものに乗って地球に向かったようでした)が出てきました。
しかも、何故かその事故と、そうなってしまった経緯(略)を一番悔やみ、そのことに怒りさえ感じる程、私を心配してくれていたのが、高校時代に付き合ったDV男子君(容姿は金色の髪の毛を含む全身が光で構成されたからだと、全体が水色に光り輝く大きな瞳=ウルトラマンほど釣り目ではないが似ていた、を持つ宇宙人でした)だったという…。
また、彼は私が彼よりも先に地球に出発してしまったことに対しても、複雑な感情を抱いていたようでした。
この辺も漠然としたまま放置していたので、もっとヒプノセラピーも受けたいなあ…。

もっと言うと、幼少の頃から、特に発熱したり体の具合が悪くなるといつも見ていた夢は、闇夜の空港の滑走路(両脇に低い樹木が植えられていたと思う)のようなところを、制御出来なくなった(私が中にいる)乗り物が暴走し、何かに衝突して大破するというものでした。
(このせいか、飛行機事故の話が妙に気になる私です。)

話がそれましたが、この件においても、マーサさんの記事に参考になりそうな記述があったので、よく読んで、更に探求してみようと思います。

しかも、前半のような体験をして以来、他の動画からもエネルギーを感じやすくなったり、日常生活でも感覚が敏感になっています。

そういうこともあり、本当にマーサさんのセッションを受けてみたいなあ~、というかお会いしてみたいなあ~という夢が膨らみ中です。
今の私の体の状態では、一番近い会場でも時間通りに行ける自信がないので、最初は遠隔になりそうですし、何よりも先立つものはお金ですが(泣笑)。

【関連資料】

ペトログリフとは | ハワイの神話と伝説

ペトログリフ - Wikipedia


ペトログリフ英語:petroglyph)とは、象徴となる岩石洞窟内部の壁面に、意匠文字が刻まれた彫刻のこと。ギリシア語を意味するペトロとグリフ(彫刻)の造語である。日本語ではペトログラフと呼ばれることもあるが、通常は岩絵と呼ばれる。また線刻画・文字)と呼ばれたり、岩面彫刻岩石線画岩面陰刻と訳されることもある。

宇宙の真実の愛と豊かさを地上に具現化する ◎シャンバラヒーリング◎|ツインレイは真実の男女愛と豊かさを開く扉


2017年02月22日 07時46分07秒

シャンバラヒーリング基本編


地球には宇宙の真実の愛と豊かさを
具現化できる仕組みがあります


(略)

地球には、キリスト意識と呼ばれる黄金の糸で張り巡らされた
グリッドが存在しています

そのグリッドにつながると自動的に
宇宙の真実の愛にあなたの心は開かれていきます
そして、あなたの心が安心と穏やかさを感じ始めます
あなたの内面世界の変化した度合いにお応じて
現実世界は自動的に変化する仕組みです

これがシャンバラです


そして、その黄金のグリッドにつながって
真実の愛と豊かさを
安心して穏やかに、そして強く変化させるのが
シャンバラヒーリングです


(略)

カフナとの出会い ヒキナアカラーヘイアウ|ツインレイは真実の男女愛と豊かさを開く扉


2015年02月25日 19時49分20秒
~カフナたちからのメッセージ~

わたしたちは、シャンバラ世界を通じて、
いまこれを読んでいるあなたのそばに行くことができます
あなたの左側にわたしたちの霊を感じてください

上記の「カフナからのメッセージ」を読んで、あらためてカフナへの感謝の念が湧き上がり、
「そばに行くことができます」で、感激が最高潮に達すると同時に、
体の左側に引力を感じたというか、引っ張り上げられるような感覚がしていたので、
「あなたの左側にわたしたちの霊を感じてください。」で、
「わあああああ、本当に来て下さってる~」と激しく感動してしまいました。
感謝。


尚、「キリスト意識グリッド」といえば、私はドランヴァロ・メルキゼデクさんのこちらのCDに収録されている瞑想を思い出すのですが、 それにもズールー族かカフナが出てきた気がします…あとで確認してみますが。
こちらも父である宇宙、母である地球、キリスト意識グリッドと自分(のハート)を繋げる瞑想なのですが、マーサさんのシャンバラ瞑想はこの瞑想をより実践しやすく、効果的に活用できるようにした感じで、有難く実践させて頂いております。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

Veronica

Author:Veronica
おもしろきこともなき世をおもしろく

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

所感 2018/01/27
AURA-SOMA(B079 The Ostrich Bottle) 4日目 2018/01/22
AURA-SOMA(B079 The Ostrich Bottle) 到着・使用開始 2018/01/19
AURA-SOMA(B079 The Ostrich Bottle) 注文 2018/01/18
Twin Ray 6(新生シャンバラヒーリング) 2018/01/18

検索フォーム

最新トラックバック

カウンター

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。