スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AURA-SOMA(B081 Unconditional Love)使用74日目


AURA-SOMA(B081 Unconditional Love)使用62日目(+B079 The Ostrich Bottle)」で書いた通り、引き続き、時々「B079番 オーストリッチボトル(駝鳥のボトル)」も併用しつつ。

B066番 女優」のペールピンクのときは、ひたすらウットリして使用していたのですが、「B021番 愛の新しい始まり」と今回のB081のピンクになると、また異なる何かを感じます。
強いて言えば、いつ頃からか虚しい希望だから諦めようという思いもあり避けるようになってしまった地上における愛や、抽象概念ではない具体的な愛なるものに焦点を合わせて取り組むことを促されているように感じます。
そういうこともあり、愛や幸福に対する恐れや自分自身のなかの障害、ブロックを取り除くためにも、ゴールド〜オレンジを含むボトルも補助として使いたいので、来月どれか購入出来ればいいのですが(ついでにイクイリブリアム一本買うだけでも悩まなければならない経済状態もどうにかしたいものです)。

AURA-SOMA(B031 The Fountain)

AURA-SOMA(B081 Unconditional Love)使用62日目(+B079 The Ostrich Bottle)

余談ですが、先日の瞑想のなかでイエス様(サナンダ様)の姿とともに「すべての時間軸の歪みが取り去られます」というような言葉が浮かんできたので、こちらの「タイムラインの回復」という言葉が気になります。
オーラソーマ イクイリブリアム B079 駝鳥のボトル<オーラソーマ総合情報サイト>

メイン テーマ: 洞察と変容が、深い喜びとタイムラインの回復に導く。自らを試しているものに耳を傾ける能力。



ところで、先日から「Ho’oponopono(ホ・オポノポノ)」も実践しているお蔭で、これまた今迄避けてきた潜在意識も含めた自分こそ「ありのままの自分」だったということを意識しながらB081のアファメーションを唱えるようになりました。
また、実践していく中で徐々に様々な重荷が取れてきたのも感じ、時には赤ん坊の頃にでも戻ったような心地になることさえあります。

因みに、今日はこちらの記事を拝読して面白いことに気が付きました。

毎朝行うウニヒピリへの語りかけ方法|自分攻略®で『あなた出会えて良かった!』と言われる生き方をプロデュース

正直なところ、当初は「(ウハネとしての)自分自身のことでも精一杯なのに・・・そんな余裕はないのに・・・」とも思ったのですが、よく読んでみると、私が特に男性に対して求めている「私の愛し方」みたいなものに近いものがあるのを感じて、色々と考えさせられました。
外(他者)に求めるより先に自分から、ということで、毎日出来るかどうかはともかく、気持としては本気でやってみようと思うというか、自分自身が自分の土台ともいえる潜在意識を真剣に自然に愛せるようになることの方が、誰かに愛されることを求めるよりも先というか肝要なのではないかと思えてもきました。
(父母や家族の肯定的な愛情表現に満たされて育った人など、生育環境によっては自然に出来ている人もいるのでしょうが。)

ただ、これだと、今の私はあまりにも大量の記憶なるものを消去(処理)しなければならない気もして目眩を覚えることもあります(泣笑)。
しかも毎日謝り続けていると、何かこう・・・気分が重くなってしまうという(笑)。
でもまあ、家の片付けをしている時でも、そういうときってありますよね・・・と思うのは私が汚部屋住人だからでしょうか(泣笑)。
ですので、『ライトボディの目覚め』で説かれているようなグレースの恩恵をもっと受けることができたら・・・などとついつい思ってしまう私もいます。
(と書いた後に気がつきましたが、難しく考えずに、素直に潜在意識との関係や潜在意識そのものをグレースしてもらえるようお願いすればいいだけだったりして。)

何にしても、人間というのは現在意識、潜在意識を有し、肉体の他にも電磁体、エーテル体、アストラル体等々の目に見えないからだ(便宜的にかう表現)を持ち、さまざまな転生の体験をも持ち・・・と、実に複雑かつ厄介な存在でもあることを痛感しております。
もっとシンプルだったらよかったのに(泣笑)。

だつて、ヒプノセラピーで戻った宇宙では、体が光の粒子のやうなもので構成されていたし、色々ともっと楽だったんだもの・・・(泣)。
そんな私にとっての地球生活というのは生まれた時から既に「無理ゲー」だった、そんな気がしてもう何十年。
思えば何で私は地球に来てしまったのでしょうか・・・またヒプノセラピーを受けてみたいものです。
自分で出来るCDなどで試してみているのですが、ほとんどのものがリラックスさせるための誘導が冗長でかえって気が散るというのがまた・・・あるものの中にはリラックスするための草原の描写に「牛がいるかもしれません。」というのがあって、「牛か〜、なら糞もしてるよね・・・」と匂いまで想像しちゃったりして気が逸れまくりでした(笑)。
私が受けたヒプノセラピーの誘導はもっとシンプルで短かった上に、大して集中もリラックスもしてないのに思い出せたというか、自分でも予想外のものが「視えた」ので、基本的にはとても簡単なことのようにも思えたのですが、まあこれも訓練あるのみでしょうか・・(・←根がせっかちなので面倒臭いと思いながらも、自分に言い聞かせてみる私です)。

以上、夏バテで少々愚痴ってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

Veronica

Author:Veronica
おもしろきこともなき世をおもしろく

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

所感 2018/01/27
AURA-SOMA(B079 The Ostrich Bottle) 4日目 2018/01/22
AURA-SOMA(B079 The Ostrich Bottle) 到着・使用開始 2018/01/19
AURA-SOMA(B079 The Ostrich Bottle) 注文 2018/01/18
Twin Ray 6(新生シャンバラヒーリング) 2018/01/18

検索フォーム

最新トラックバック

カウンター

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。