スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AURA-SOMA(B081 Unconditional Love)使用7日目

B023 Love and Light3

塗布し始めて今日で一週間。
毎日、様々なことを感じているので書ききれませんが、とにかく今の私には本当にこのピンクのエネルギーが必要であることをしみじみ感じる日々が続いています。
また、解決したい事柄や消したいネガティブな思考を思いながらシェイクするのも結構効果があるというか、よい結果が現れることもあり、頼もしくも有難く思います。
同時に、他者だけでなく自分でも自分自身を虐待し続けてきた・・・と呆然とすることもありました。
それに関連して、肉体や金銭、環境のことなども、それぞれあらためて考察しなおしたいと思います。

はたまた、「ツインレイフレーム・ソウルメイト等の定義まとめ」にて転載させて頂いた「Enter the Divine Twin Ray Reunions: Sananda channeled by Lisa J. Smith」を再読し、「B021 愛への新しい始まり」を塗布しているときにはピンとこなかったことが、今になって漸く実感できました。
オーラソーマ イクイリブリアム B021 愛への新しい始まり <オーラソーマ総合情報サイト>

スピリチュアルレベル: 神の愛が、他の人への、あるいは彼らからの愛の中に表現されているのだということに気づかせてくれます。葛藤を手放し、抵抗の克服を助けます。そして愛への献身と歓びを見出せるように促します。

他にもB081を塗布するようになってから、B021の解説にあることをより深く実感できるようになるつつあるのは、比重か何かの関係でピンクが先に減っていき、最後の方は、ほぼグリーンしか残っていなかったからでしょうか(笑)。

ところで、「ツインレイフレーム・ソウルメイト等の定義まとめ」に書いておけばよかったのですが、人や書籍によっては、そこまで意識せず(?)幾つかの定義をまとめて「ソウルメイト」や「ツインフレーム」という語を(要は総称として)使っているようにも考えられる上に、チャネリングの内容なら送受信側双方の、若しくはチャネラーの資質、海外の文献なら翻訳者のセンスにもよるでしょうし、どういう表現がなされているかは年代にもよると思うので、やっぱり詳細な定義は難しいというか、ややこしいですね。

因みに、巷で見かけるこの手の話(記事)の中では、このメッセージ内にも「your missions」(これだけでなく仕事や目的等々)と表現されているような事柄が、あまり注目されていない気がしました。
私自身に於いては、ツインレイではなくとも、ロマンスとかいうものも一旦除けて、そこから考えてみた方が、また「相手から何を学ぶべきか・相手に何を与えるべきか・相手と何を分かち合うべきか、相手の存在自体に感じることが自分に何を教えようとしているのか、つまりは相手の存在の奥に秘められている神様からのメッセージのようなもの」を考えてみた方が、話が早い場合もあったり、相手との関係を整えやすいこともあったりするのですが・・・。

この記事を投稿した直後に、何故かAlexの両目が私を覗き込んでいるヴィジョンがみえたのですが、Alexの目はホルスの目に慈愛を加えた感じなので、第三の目と第四の目が同時に活性化される気がします。
(又はその部分の風通しがよくなるとでもいいましょうか。)

松果体 - Wikipedia
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

Veronica

Author:Veronica
おもしろきこともなき世をおもしろく

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

所感 2018/01/27
AURA-SOMA(B079 The Ostrich Bottle) 4日目 2018/01/22
AURA-SOMA(B079 The Ostrich Bottle) 到着・使用開始 2018/01/19
AURA-SOMA(B079 The Ostrich Bottle) 注文 2018/01/18
Twin Ray 6(新生シャンバラヒーリング) 2018/01/18

検索フォーム

最新トラックバック

カウンター

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。